Slide for SimpleReachをLinkWithinに変更

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

もともと今まで他の記事がさっと読めるようにSlide for SimpleReachを導入していましたが、記事下のほうへ他の記事が読めるようなプラグインがあればと思って探してたところLinkWithinに辿り着きました。

Yet Another Related Posts ような関連記事を出してくれるようなプラグインは勿論あるのですが、関連性の低い記事とか記事数が少ないと表示しにくいといった不便さもあります。

今までそうでした(泣)もうちょっとしっかり更新していけってことですかね・・・

Yet Another Related Posts だと記事だけになってしまうので訪問ページビューを増やす場合には画像付きのほうが良いんじゃないかと自分の勝手な判断のもと変更しました。

あともうひとつ理由があります。記事が長文になった時にこのサイトはscrollボタンと下のsocialbarが丁度半分重なってしまう為ユーザーがトップに戻る際に場合によってはボタンが効かなくなってしまうのでそれを回避する為です。cssで位置をズラしが出来るものであればいいのですがプラグインも考えようですね・・・SEぐらいのスキルがあれば問題ないんですがね

test

WPtouchにもscrollボタンだけで十分じゃないかと思います。Slide for SimpleReachがにゅっと出てきていい具合に邪魔してくれてます。 

2013-01-17 21.07.13

ボタンが半分欠けていますね。押せないこともないんですが見た感じが

どうもスッキリしてないですよね

ということで、LinkWithinを早速導入してみましたが良い感じです。プラグインの導入方法は以下を参照しました。

http://post.logown.com/2012/09/1565/

KLOG-クロッグ-さん有難うございました。

link

ただ、WPtouchのほうは複数表示すると端が切れちゃいます。。。

2013-01-17 11.31.42

修正の方法ですがWPtouchのstyle.cssを参照し、下記コードを追加

div.linkwithin_outer {
width:237px;</span>
overflow:hidden;
}

早速入れてみたがどうして別のところからテーマを持ってきているせいかstyle.cssの最後の

/* @group Social Share */がない。

そうゆう時は継ぎ足しちゃえ~でうまくいきました。

ただ表示が2つになってしまいました。切れるよりかはマシですね。またタイトルがデフォのままなのでこれもWPtouchthemesの中にあるテーマのsingle.phpにコードを付け加えないといけないですね。

日本語だと何故か文字化けするので英語で追加してみました。googleさんにお願いしてみましたがいい情報がなかったので英語で表記するようにしました。自分の勝手な判断のもと変更しました。

通常は、

div.linkwithin_outer {
 width:237px;
overflow:hidden;

なんですが、overflow:hiddenoverflow:scroll;に変えて

div.linkwithin_outer {
 width:237px;
overflow:scroll;

スクロールをさせるようにします。これでうまくいきましたね。あと最後にSlide for SimpleReachにサヨナラして終わりです。長い間お世話になりました。

これで完成です。スッキリしましたね。また、記事下に関連記事が出ているのでクリックしやすくなりますね。scailbarのopenボタンもscrollボタンも押せます。当たり前かぁ・・・

kansei

2013-01-18 00.09.37

これで一段と華やかになりました。派手にするつもりはないですが

wptouchのテーマを標準ファイルを使おうか迷い中です

さっそく下に出てきてますよね↓↓これです

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
未分類カテゴリーの記事

コメントを残す