windows10のアップグレードで失敗した場合

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

最近、windows10へのアップグレードが半強制で実施されることがるみたいですが、アップグレードされる場合、アップ予定時間が指定されているみたいです。時間を解除するか若しくは、windows10への更新プログラムをインストールさせないかによります。

ただアップした場合でも、1ヶ月以内であれば元に戻せることができるので安心です。その手順については色々とサイトを探っていると無数に出てくるのですが、注意が必要です。

一般的には以下の方法で戻せます

 

Windows 10にアップグレードしたパソコンをWindows 7に戻すには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「設定」が表示されます。
    「更新とセキュリティ」をクリックします。017757a
    「更新とセキュリティ」をクリックします
  2. 「回復」をクリックし、「Windows 7に戻す」欄から「開始する」をクリックします。
    「回復」をクリックし、「Windows 7に戻す」欄から「開始する」をクリックします

windows10に対応していないソフトがあった場合、windows10にアップされた状態では正常に動作はしないので元OSに戻した際にソフトのエラーが出る可能性が高いです。その際はソフトの再インストールが必要になります。

元に戻す所要時間は概ね15分程度です。アップグレードさせるのに2時間はかかるのに・・・

あっけないですね(笑)

戻した際に動作確認重要ですね!!

 

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
未分類カテゴリーの記事

コメントを残す