TP-LinkのWI-FIメッシュで無線速度の改善してみた

宅内の無線がバッファローの無線RTを使用していますが、2Fで使用する際にネットが遅くyoutubeも止まってしまう状況に陥ってしまったので宅内を改善してみることに

今までは1Fにバッファロー無線RTを設置。戸建てなので2Fへ中継器を設置して今まで使用していました。その時の速度が23Mbps。これは遅い・・・

そこで、イーサネットバックホールを活用して宅内無線速度改善と思い、メッシュールータを購入。

今回、TP-LINKのM04のメッシュWI-FIです。これの特徴は、有線LANで接続でき、ESSIDも同一になるので1Fと2FでWI-FIの切り替えが必要ないこと。

2個1セットとして考えます。

設定も簡単でスマホからDecoアプリをインストールし、手順通りにやっていきます。当方はHGWが1Fで、PCを2Fで使用していますので1Fから2F有線LANを敷設しています。その配下にUTMを設置していますのでその配下にメッシュを設置します。

電源を入れると、上部ランプが青点滅になります。スマホからWI-FIにてDecoというAPを選択し接続します。手順に従って設置場所とAP名+パスワードを作成します。

また画面に従っていくと1個目のDecoの設定は完了します。

 

 

2個目のDecoも同様に簡単に設定が終わります。同環境でWI-FIの速度計測するとバッファローに比べかなり改善されました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA