PHPのバージョン変更でのWPの挙動

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

今サーバーで動かしているappのphpバージョンがどうしても古く、動かない可能性がある為、レンタルサーバーの管理画面から変更をさせます。

今現状でPHPのバージョンが5.3.3から7.0.10へアップさせます。

新たにAppをインストールしようとしたときに以下メッセージが出た場合は、PHPのバージョンを更新させましょう。

Your PHP installation is too old. xxxx requires at least PHP 
5.3.9. See the system requirements page for more information.

同じサーバー内で稼動しているAppへの影響もありますのでそれを踏まえて更新するのが良いと思います。PHPで動いているとバージョンアップによって動かなくなる可能性ありますからね。

実際、当方で別にwordPressを動かしていると、変更した際に、アクセスできなくなってしまいました。

PHPのバージョンを一旦ダウングレードし、アクセスは問題ない為、レンタルサーバーへ確認中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...